暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

100分de名著

NHK 100分de名著「夏目漱石スペシャル」の再放送・見逃し配信・放送内容 動画を視聴するには?

2019/03/27

古今東西の名著を取り上げ、全4回にわたってわかりやすく解説し、名著の新たな魅力にせまるNHK「100分de名著」2019年3月の名著は夏目漱石スペシャルです。

日本近代文学史上に燦然と輝く文豪・夏目漱石。

私たちは、夏目漱石の作品と聞いただけでどこか、ありがたくかしこまって読まなくてはいけないもの、と思ってしまうところがありませんか?

しかし、今回の100分de名著では、文豪・夏目漱石の作品をB級グルメのように楽しむことを提案!

取り上げる作品は『三四郎』『夢十夜』『道草』『明暗』

いずれも名作と言われる作品です。

B級グルメのように夏目漱石を味わうことを提案するのは「名作をいじる」などの著書で知られる気鋭の英文学者・阿部公彦さん。

夏目漱石をもっと気軽に味わうことで、SNS全盛の現代を生きる私たちにもヒントを与えてくれます。

夏目漱石スペシャル 2019年3月 (100分de名著)

新品価格
¥566から
(2019/2/26 13:20時点)

※第1回~第4回の見逃し動画配信がスタートしました!
視聴方法はこのページの最後をご覧ください。

第1回「三四郎」

放送:2019年3月4日(月) 午後10時25分~10時50分/Eテレ
再放送:2019年3月6日(水) 午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年3月6日(水) 午後0時00分~0時25分/Eテレ

第1回は夏目漱石の初期の作品「三四郎」

三四郎が大人になっていく様子を描く「教養小説」と言われています。

田舎から都会に出てきた三四郎は東京で一人の女性に出会う。
女性は三四郎のことを「迷える子(ストレイ・シープ)」と呼んだり謎めいた言動をとる。
しかし、三四郎はそんな女性の言葉に反応することができない。
そして考えている間に世界は動いてしまう。

読者はそんな奥手でどこか情けない主人公をつい応援してしまう「応援小説」でもある。

また「三四郎」は「小説」「読者」「国家」の成長を追体験する絶好の素材でもある。

「三四郎」
「それから」「門」へと続く前期三部作の第一編。
東京の大学に入学するため、熊本から上京した三四郎。
見る物聞く物のすべてが目新しい都会で自由気ままに過ごしていく中で
美しい女性・美禰子に出会い、強く魅かれていく。しかし、美禰子は三四郎を「迷える子(ストレイ・シープ)」と呼びあいまいな態度を取る。

第2回「夢十夜」と不安な眼

放送:2019年3月11日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
再放送:2019年3月13日(水) 午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年3月13日(水) 午後0時00分~0時25分/Eテレ

夢十夜=「不安小説」
「夢」には合理的なものでは説明できないような真実が隠されているのではないか?
漱石はある時期、夢を素材とした小説を書き連ねていく。
言語化できない「不可解なもの」「答えのでないもの」への向き合い方を教えてくれる「夢十夜」。

番組では10篇の中から3篇を朗読で紹介。

解説者の阿部さんは「漱石が関節をゆるくした出てきた言葉」だと言う。
よくわからない感覚に翻弄されるのが楽しい。

はじめて朗読を聴いたあとは「???」とクエスチョンマークが頭にたくさん浮かんできますが、いつのまにか漱石ワールドに飲み込まれていくような不思議な感覚に陥ります。

ミステリアスな奥深い世界へといざなう。

「夢十夜」
読者を不安にさせる異色の名作「夢十夜」
「第一夜」から「第十夜」まで、10編で詩的に構成される夏目漱石の短編小説。

第3回「道草」とお腹の具合

放送:2019年3月18日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
再放送:2019年3月20日(水) 午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年3月20日(水) 午後0時00分~0時25分/Eテレ

第3回は漱石の自伝的な作品と言われる「道草」

「胃弱小説」
漱石の写し鏡ともいえる主人公・健三が直面する人生の困難な問題を、終生悩まされた「胃弱の不快感」と重ね合わせながら描いていく。

漱石の世界観に大きな影響を与えたのが漱石の生い立ちだった。

夏目家と養父
1歳 養子に出る
9歳 夏目家に戻る(養父母の離婚)
21歳 夏目家に復籍
42歳 養父が金の無心をする→絶縁

いろんなことが片付かない人生
自分自身とどうつきあうかで苦労している

嫌なことを書いた自伝的小説

第4回「明暗」の「奥」にあるもの

放送:2019年3月25日(月) 午後10時25分~10時50分/Eテレ
再放送:2019年3月27日(水) 午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年3月27日(水) 午後0時00分~0時25分/Eテレ

漱石最晩年の未完の傑作「明暗」は、日常の中に底知れぬ「奥」が存在することをさまざまな形で突きつける。
日常の「奥」に横たわる「暗い不思議な力」。
そこから読み取れる「人生の本質」や「人間のあり方」を考える。

再放送・見逃し動画について

「100分de名著」は毎週月曜午後10時からの放送後、毎週水曜日、午前5:30~、午後0:00~と2回の再放送があります。

また放送後、翌日以降から見逃し動画の配信もあります。
放送を見逃してしまった、もう一度放送を見たいと言う方は見逃し動画を利用するのが便利です。

夏目漱石スペシャル 第1回~第4回の見逃し配信がスタートしています。

見逃し動画はNHKオンデマンドや動画配信サービスU-NEXTで1話108円で視聴することができます。

その際、U-NEXTが初めての方は初回会員登録すると、視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント!

そのポイントを使って「100分de名著」などのレンタル作品を視聴することができます。

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

※1000円分のポイントプレゼント上のU-NEXTのNHKオンデマンド特設リンクからのみとなります。

※この記事の情報は2019年3月19日時点の情報となります。

-100分de名著