暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

NHKドキュメンタリーの再放送・動画

NHK「移住50年目の乗船名簿 特別編」再放送や動画の見逃し配信~南米移住した人々のその後の運命を50年間追い続けたドキュメンタリー

2019/07/10

今からおよそ50年前、南米の大地に楽園の建設を目指すという希望を胸に、パラグアイへ移住した人々がいた。

昭和43年、取材班は南米移住者が乗る船に密着した。

取材が終わった後も取材中に知り合った人々を10年ごとに尋ね、その人生を50年に渡って記録し続けた。

このような50年にもおよぶ長期取材は世界のテレビでもまれなことである。

2019年6月22日(土)、半世紀にも渡って撮影した映像をまとめた「移住 50年目の乗船名簿 特別編」が放送されました。

昭和43年、船で南米各地へと渡った移住者を取材した番組「乗船名簿AR29」

ディレクターは、移住10年目、20年目、31年目と移住者を訪ねた。

そして50年後となった現在、彼らはどのような運命を歩んでいるのか?

50年にもわたって追い続けた「移住 50年目の乗船名簿・完全版」がNHK BS1で3夜連続で放送されました。

第1回「アマゾンに生きた人々」2019年6月26日(水)午前0時45分~
第2回「夢と希望と愛の軌跡」 2019年6月27日(木)午前0時45分~
第3回「理想郷のゆくえ」   2019年6月28日(水)午前0時55分~
各90分

その3夜連続放送に先がけて放送されたのが「移住 50年目の乗船名簿 特別編」です。

再放送・見逃し配信

放送
2019年6月22日(土) 午後9時~

再放送
現在、再放送の予定はありません。

見逃し動画
特別篇を2週間限定で配信中!(7月6日まで

1話216円で視聴できますが、以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

そのポイントを使って視聴することができます。

※配信は終了しました。

放送内容

取材のきっかけとなたのが、岩手の開拓詩人・伊藤勇雄(いさお)さん
これまで日本の未開の地を切り開いてきた勇雄さんは
南米の密林に理想の村を建設したいと思い立った。

勇雄さんは、69歳にして人生最後の夢をジャングルの開拓にかけた。

もちろん、最初は賛同者もいなかった。

しかし、家族を説得し海を渡った。

取材班は勇雄さんの乗る船に同乗した。

そして、勇雄さんら家族やその船で出会った人々、その後の家族を追い続けた。

今から50年前、経済大国にひた走る日本に背を向け、未開の地に夢を抱いた人々の数奇な運命を50年にもわたって追い続けた他では決してみることのできないまれに見る壮大な記録である。

出港

昭和43年3月2日横浜港、「あるぜんちな丸」は出港した。

実は、昭和43年、南米移住のブームはすでに去り
移住船は観光船に改装されていた。

観光する若者や有閑マダム、華やかな雰囲気に包まれた船内。

その中に伊藤勇雄さんの姿があった。

49日の船旅

他にも

空手を志すもの
満州からの引き上げ
ドミニカ再移住
若い夫婦

安定した未来に背を向け未知の世界に人生を託す者たちの姿があった。

「金をかせぐぞ!」

誰もが新天地に夢をはせ、希望に燃えていた。
49日かけてアルゼンチンブエノスアイレスに到着した。

「10年経って来てください」

そう言い残した彼らを10年ごとに訪ねた。

10年、20年、30年、そして50年

訪ねると伊藤さんの妻、子、孫たちが迎えてくれた。
1975年勇雄さんは亡くなっていた。
70人の日系人が自給自足の生活を営んでいた。

20年
かつての住まいは廃屋になっていた。
勇雄さんの四男夫婦は離婚していた。

畑作で成功した子孫もいた。

理想郷を求めたイグアス移住地
かつては見渡す限りの原生林、今では広大な畑作地帯が広がっている。

50年目
パラグアイでは首都への一極集中により、その周辺の地価がうなぎなぼり。
勇雄さんの4男の貸店舗がのきをならべる。

かつて200万円の土地が2億円になった。

人種を超えた理想郷を作りたいという勇雄さんの夢は半ばで敗れた。
しかし、末裔たちは勇夫さんの資質を受け継ぎ、自分のやり方で夢をひきついでいた。

50年前、あの舟に乗っていた人々。

空手道場の主になったもの、大農場を築いたたもの、畑を全滅させたもの、

学生結婚した夫婦はにんにく栽培で大成功したが、その成功は続かなかった。

安定した未来を捨て、未開の地に夢を託した人々の数奇な運命の物語。

視聴して
昭和43年から撮影がスタートし、その後10年、20年、30年、50年と半世紀にわたって追い続けた家族の記録。
今回の特別編はそれを1時間にまとめているので、かなり駆け足ではありますが、それでも長い年月をかけた映像の迫力に圧倒されます。
かなり古い映像も交じり、時間軸も行ったり来たりしてちょっと今のドキュメンタリーに慣れていると見にくい部分もあります。
しかし、それすらも味わいと感じさせるほど、50年に渡って撮影された圧倒的映像に惹きつけられました。

放送後も「NHKにしか作れない作品」、「60代にして夢を追い南米に渡った伊藤勇雄さんの生き方に勇気をもらった」、など今回の番組には多くの称賛が寄せられていました。

放送より2週間限定で「移住50年目の乗船名簿 特別編」を配信中です。

完全版については残念ながら動画配信はありません。

「特別編」のみ、放送より2週間限定で見逃し動画を視聴することができます。(7/6まで)

以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

※U-NEXTで配信されているNHKオンデマンドを利用して視聴することができます。

※配信は終了しました。

※この記事の情報は2019年6月29日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

-NHKドキュメンタリーの再放送・動画