暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

NHK ドキュメント72時間

ドキュメント72時間 傑作選・神回「海が見える老人ホーム」再放送と動画の見逃し配信 人生100年時代に問う「幸せな老後の形」

2017年に放送され大きな反響を呼んだドキュメント72時間「海が見える老人ホーム」が2019年6月14日に再放送されました。

神奈川県三浦半島の海を見下ろす高台にある老人ホーム。そこに450人を超える入居者が暮らす。
平均年齢84歳、中には、30年以上ここで過ごす人もいる。

人生100年時代に問う、幸せな老後の形とは?

まるでマンションのような巨大な老人ホーム
それぞれが自分の部屋を持ち、思い思い好きなことをして日常を過ごしている。

30年前にできて以来全国から入居希望者が絶えない。

ここでは80代はまだまだ長生きには入らない。
90代で普通、だという。

海の見える巨大老人ホームでの生活を72時間観察した。

見逃し配信

「海が見える老人ホーム」の再放送はすでに終了していますが、見逃し動画をU-NEXTで配信中!

通常1話108円で視聴できますが、以下よりU-NEXTに初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント!

そのポイントを使って視聴することができます。

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

放送内容

朝、食事へ向かう人たち。
ホテルのような食堂。

バランスの良い食事が1日3食とれる。

夫婦のように一緒に食事をとるおじいちゃん、おばあちゃんがいた。

でも夫婦じゃない、という。
毎日この席で待ち合わせ。

夫と入居したが死別し、もう30年ここにいるという

「1人でいたらしょぼくれていたと思う。」

妻と死別したのをきっかけに13年前に入居した80代の元高校教師

入居費用3500万円で手に入れたオーシャンビューの部屋。

今の生活に「満足している」と笑う。

新聞を読みながら、今社会をにぎわす出来事を知る。
「わたしたちはもう枠外の人間だから」
という91歳の女性

ここは、社会から少し離れたお年寄りだけの国。

ホームの中には医療設備が整う診療所もある。

13年前、姉妹で入居
独身で子供も頼る相手もいない。
将来お互い迷惑をかけたくない、とここを選んだ。

4人で食卓を囲む女性たち
まるでガールズトークのように楽しそう。

一方、老人ホームに入ったことで、失った日常もある。

ときどき手放してしまった以前の暮らしを思い出すこともある、という人も。

30代で悩んでいるようなことを80代でも悩んでいるという男性もいた。

ホームの近くには共同墓地もある。

視聴して
それぞれが長い人生の旅路の果てにたどり着いた老人ホーム。まさにいたれりつくせりだ。
ここに入居することを「子供孝行」と呼ぶ老人たち。
子供は親の介護の心配から解放される。
入居費用3500万円でつかんだ老後の暮らし。
だれもが手に入れられるものではないけれど、人生100年時代、今回のような老人ホームでの暮らしは老後の幸せな暮らし方の1つの形なのかもしれない。
一方で、80代、90代になっても人間ってそんな変わらないのかもとも感じました。
番組ではそこまでは掘り下げることはありませんでしたが、個性的な方々が大勢暮らす中で、
人間年をとっても人間関係いろいろありそうな気もしました(笑)

見逃し動画はU-NEXTで配信中!

以下より初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

※この記事の情報は2019年6月14日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

-NHK ドキュメント72時間