暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

スポーツ配信

室屋義秀選手優勝のエアレース世界選手権2019「最終戦 in 千葉」をNHKで放送!見逃し動画は2週間限定で配信

2019/09/11

2019年9月8日(日)エアレース最終戦となる「エアレース世界選手権2019」が千葉幕張にて開催されました。

最高速度370キロで水上に設けられたコースを飛び、100分の1秒を競う「空のF1」とも言われるエアレース。

その最終戦で日本人唯一のエアレースパイロット室屋義秀選手が優勝しました!

NHK BS1ではその模様を完全放送!
2019年9月8日(日) 午後2時00分~午後5時00分
※生中継の予定でしたが、台風のため、時間を4時間早めて決勝が行われました。

関東に台風が近づいている8日(日)エアレース最終戦が千葉にて行われた。

今季、室屋はアブダビ、カザニで圧勝し、好スタートを切ったが、ハンガリーで失速し3位に後退。

室屋は日本で有終の美をかざることができるのか?

世界最速の座を賭けた男たちの最後の戦いを完全中継する。

室屋選手が優勝!

年間ポイントランキングで優勝の可能性があるのは3人だけ

1位 マルティン・ションカ
2位 マット・ホール
3位 室屋義秀

しかし、ラウンド オブ 14(1回戦)でまさかの展開に。

ランキング1位のションカ選手がなんとペナルティで失格。

優勝候補であるションカ選手が1回戦敗退という大波乱の展開に。

室屋は1回戦でベン・マーフィーと対戦して負けるも、敗者復活でランドオブ8進出が決定!

その後、室屋はランドオブ8、そして最後の4人で戦うファイナル4に進出!

最後となる戦いで最速の58秒630を記録し、見事優勝をつかんだ。

敗者復活からの優勝という劇的な展開となった。

見逃し動画

試合を見て観たいと言う方は、NHKオンデマンドで2週間限定で配信中です。(2019年9月22日まで)

室屋義秀選手これまでの歩み

幼いころアニメのヒーローを見てパイロットへの夢を抱いた室屋選手。
パイロットの夢を実現するため、グライダーを飛ばせる航空部のある中央大学へ進学。
大学2年、免許取得のため単身アメリカへ。
4年後、曲技飛行のトレーニングを受ける。
厳しいトレーニングの末、2006年横浜、エアレースへの切符をつかむ。
2015年5月日本で初開催のエアレース。
年間ランキング9位で終えていた室屋は新たな機体に挑戦。
高性能だが、乗りこなすには、高い技術を要するリスクの高い賭けだった。
両手で操縦する姿からサムライパイロットと呼ばれるようになる。
しかし、なかなか頂点には届かなかった。
その後、2016年初優勝。2017年サンディエゴで地震2度目の優勝。

そしてエアレース最後となる2019年千葉大会で見事優勝をつかみ有終の美を飾りました。

残念ながら、今回でエアレースは大会が終了、この千葉大会が最終大会となります。

-スポーツ配信