暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

NHK クローズアップ現代+

クローズアップ現代+「人生100年時代 "脱おっさん”で生き残れ!」の再放送や動画の見逃し配信を視聴するには?

2019/06/08

6月6日(木)のクローズアップ現代+は「人生100年時代 "脱おっさん”で生き残れ!」です。

働く意味を見失い、社内でくすぶる”おじさん社員“から抜け出して、もう一度会社で輝こうという動きが広がっています。

40代後半~50代にさしかかり、働く意味を見いだせなくなってきたり、
今後のキャリアプランがイメージできないという人が増える中、

「定年まで我慢」が通用しない時代になっているというのです。

これからのやりがいは?
自分は他の会社でも通用するの?
定年退職したらどこ行くの?

そんなモヤモヤを抱える全ての人に。

「社内でおっさん化したくない!」

そんな叫びに応えるため今回は40代以降のオッサンたちの会社人生を切り開くヒントを探ります。

まずは、長く勤めた「会社の鎧」を脱ぎ捨てることがスタート!

その1つの方法が「他社留学」です。

「他社留学」とは今の企業で働きながら週に1回ほどベンチャー企業で働くことを言います。

脱おっさんへの5つのポイントが

1、まずやってみる
2、仕事の意味を問い直す
3、年下とうまくやる
4、居場所をつくる
5、学びをいかす

その第1歩が「まずやってみる」です。

そのためにはこれまで自分が長年いた場所から1歩踏み出すこと。
他社留学が難しければ、たとえば子供のPTAを引き受けてみるなど、
今まで自分がやってこなかったようなことを1つでもいいから始めてみる
といいそうです。

そうすることでこれまで自分がいた場所では気づけなかった自分の弱みに気づくことができると言うのです。

そして新しい経験が人生後半を切り開く力になります。

さらに今一度仕事の意味を問い直し、目標を立て、自分が何をしたいのかもう一度考え直していくことでやりがいを見出していきます。

武田アナ"脱おっさん”に挑戦!

他の会社に留学した武田アナ

留学先はドローンのソフトウェア開発を行うベンチャー企業。

ドローンを使ったビジネスを提案するという課題を課せられた。

しかし、ドローンについての知識はゼロ!
早速取材を始める。

そして、発表当日。

熊本地震の時、研修者を取材した経験を活かした提案をした武田アナ。

見事、プロジェクトの進行が決定!

アナウンサーはつぶしがきかない職業と思っていたそうですが、まったく違う現場で働くことで、これまでの自分の経験を他の場所でも活かせることに気付いたそうです。

人生100年時代、新たな生き残りの道を探ります。

再放送・見逃し配信

「クローズアップ現代+」はその週に放送された中から反響の大きかった回を毎週1つピックアップして「クローズアップ現代選」として金曜日の深夜に再放送しています。

なにが再放送されるかは、金曜の午後以降に発表されます。NHK番組表などでご確認ください。

【追記】
今回のクローズアップ現代+選は「マンモスが復活する?死んだペットの“再生”も可能に」決まりました。
2019年6月7日(金) 25時40分~26時10分

「人生100年時代 "脱おっさん”で生き残れ!」の見逃し動画はU-NEXTで2週間限定で配信中!


クローズアップ現代+の見逃し動画はU-NEXTで視聴することができます。

過去2週間分の放送を配信しています。(放送から2週間をすぎると配信は終了します。)
※ただし、権利関係などにより配信されない回がある場合もあります。

「人生100年時代 "脱おっさん”で生き残れ!」は1話108円で視聴できますが、U-NEXTに初回会員登録しますと視聴に使える1000円分のポイントがもらえます。そのポイントを利用してクロ現プラスの見逃し動画を視聴することができます。

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

※この記事の情報は2019年6月6日時点でのものです。

-NHK クローズアップ現代+