暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネット投資、ネット塾、ネット買取サービスなど暮らしに役立つ情報をお届けします

解約・退会手続き

4年10ヶ月Huluに入会し続けた私が退会した理由とHuluの解約方法最新版

先日4年10ヶ月もの間入会していたHuluを退会しました。

入会したのが2014年1月で退会したのが2018年11月ですから、約4年10ヶ月!
随分長いこと使っていましたね。

そんなに続けていたのかと、自分でも驚きました。

ここまで長きに渡って会員だったHuluをなぜここにきて退会したのか?その理由について書いてみたいと思います。

やめた理由は?

実は私、Hulu以外にも他の動画配信サービスにも入会していました。

それでも以前は家族みんなで利用していて、家族も映画好きということもあり、1ヶ月かなりの本数を見ていたので、DVDをレンタルするのに比べると2~3個動画配信サービスに入会していても元は取れていたのです。

しかし最近は忙しく、なかなか見る時間が少なくなってきてしまったので、いちどに3つも4つも入会していてもあまり使えていないサービスがでてきてしまったのです。

そこで、とりあえず同時でいくつも入るのはやめようということになり、とりあえず1個を残してあとは解約することにしました。

今回はこれまでの入会歴が1番長かったHuluをまずやめることにしました。

ただ、たとえ解約したとしてもまた入会したいと思ったら、入るのは簡単にできます。>>Huluを数か月お休みしたい場合はどうする?退会→再入会はとてもスムーズです

かんたんに入会、再入会ができるのがHuluの魅力でもありますので、これまでも、もうすこしフレキシブルに入退会をしてくればよかったなとちょっと反省しました。やはりあまり見ない月に月額料を払うのはもったいないですよね。

私の場合は、そういう時もずっと入りっぱなしでしたから。

あまり見ない月は退会。また見たくなったら再入会。ということが簡単にできるのが動画配信サービスなので、今後はその利点を生かして利用していこうと思います。

なので今入っているところに飽きたり、またHuluで見たいものが配信されていたら、今のところをやめてHuluに再入会するということもあるかもしれません。

ということで、最近はあまり見る時間が作れなくなってきたのが退会の理由です。

ここでHuluの解約方法を書いておきますね。

Huluの解約方法最新版

1、右上のメニューのアカウントを選択します。

2、パスワードを入力して、契約情報へ進みます。

3、右下の「契約を解除する」をクリックします。

4、いくつか確認事項がでてきますので、次へと進んでいきます。

5、最後にアンケートがでてきます。回答しなくてそのまま進んでもかまいません。

6、最後に契約を解除するをクリックすれば完了です。

いくつか確認事項はでてきますが、そんなに面倒という感じではないので、スムーズに解約することができます。

定額制動画配信サービスは、一度入会してしまうとあまり見ない月が出た場合にもったいないのでは?と思っている方も、このようにHuluは簡単に解約、再入会を繰り返すことができます。

>>Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

-解約・退会手続き