暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

2019年冬ドラマ

ドラマ「人生が楽しくなる幸せの法則」の再放送や見逃し動画はどこで見れる?【2019年冬ドラマ】

2019/02/04

2019年1月10日から夏菜さん主演の日本テレビ系列深夜ドラマ「人生が楽しくなる幸せの法則」がスタートしました。

見逃し動画はHuluにて配信中!

原作はお笑いコンビ山崎ケイさんのエッセイ「ちょうどいいブスのすすめ」です。

↓楽天ブックスに飛びます。

2016年M1グランプリファイナリストのお笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイさんが「美人でもないけれど、ブスでもない女子」のために自身の経験をもとに書いた生き方指南エッセイ。

『自分を「ちょうどいいブス」と自覚することで女子は幸せになれる!』

ちょうどいい女になることで恋愛強者になれる!

そんな「ちょうどいいブス論」が話題に!

ドラマでは原作の山崎ケイさん自身が「ちょうどいいブスの神様」を演じます。

なかなか面白いドラマになりそうではあるのですが、

実は、ドラマも最初発表されたタイトルは「ちょうどいいブスのすすめ」でしたが、色々な意見があったようで・・・新タイトルは「人生が楽しくなる幸せの法則」に変更になりました。

批判を受けて、必要以上に無難なタイトルになってしまった感じはありますね。

どんなドラマ?

夏菜、高橋メアリージュン、小林きな子の3人が演じるイケてないないOL女子3人の成長を描くコメディー。

原作エッセイを書いた山崎ケイ自身が演じる「ちょうどいいブスの神様」が3人に生き方を指南する。

あらすじ

美人でもブスでもない中途半端な29歳の総務部のOL中川彩香(夏菜)
営業部のホープの涼太(和田琢磨)にひそかに思いをよせていた。

しかし、存在感が薄く名前すら覚えてもらえない。

彩香は自分のことはあまり主張せず自信がないのに、意外と思い込みは激しい。

一方、営業部のキラキラ女子・鴨志田萌(佐野ひなこ)も涼太に想いを抱いていた。

総務部の木原里琴(高橋メアリージュン)は人と群れることが嫌いで他人に厳しいモテない美人、31歳。

同じく総務部の皆本佳恵(小林きな子)は彼氏がヒモ男の34歳。

そんな3人が新年会の帰り道、流れ星にそれぞれの思いを願っていると、そこに「ちょどいいブスの神様」(山崎ケイ)が現れる。

ちょうどいいブスの神様は彩香を「自己表現下手くそ女子」、里琴は「融通の利かない女子」、佳恵は「性格ブス」と分析。

イケてない女子3人がモテるブスを目指して奮闘する姿を描きます。

思わず「あるある!」と言ってしまうような女子のリアルがてんこ盛りなドラマとなっています。

総務部課長の松澤初美には伊藤修子さん。彩香たちの上司を演じます。
伊藤修子さんってドラマでものすごい存在感放ちますよね。

絶妙なキャストがハマりそうな予感です!

第1話感想
タイトルは「ブス」を入れたものから変更になりましたが、
ドラマでは「ブス」「ブス」連発でしたね(笑)
でも予想以上に面白かったです。
夏菜さんの中途半端な目立たないモテないOL役が予想以上にハマっていました。

放送

2019年1月10日より放送スタート
読売テレビ・日本テレビ系列にて
毎週木曜夜11:59~0:54放送です。

見逃し動画はHuluにて配信中です。

現在は第1話~第4話が配信中!

登録後2週間は無料トライアルで視聴できます。

>>Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

※このページの情報は2019年2月4日に更新しました。最新の配信状況はHulu公式サイトでご確認をお願いいたします。

-2019年冬ドラマ