暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネット買取サービス、ネット投資など暮らしに役立つ情報をお届けします

アニメ

「寄生獣 セイの確率」 Huluで毎週配信中!あらすじと感想

2014/12/23

現在日テレ他で放映中のアニメ「寄生獣 セイの確率」がHuluで配信中です。

kiseiju1

寄生獣セイの確率は1989年~1995年に講談社「アフタヌーン」で連載され、累計1100万部にものぼる大人気コミックです。

もう20年近く前に連載された漫画がアニメ化されたことで話題となっていますが、アニメ版もおおむね好評のようです。

10月より日テレで放送開始されたのですが、Huluでも同時進行で最新話を配信しているんです!
しかもすごいのが日テレでは毎週水曜深夜25時29分から放送されているのですが、Huluだと毎週水曜の24時に最新の回の放送が配信されるんです。

つまり地上波よりも早く見れてしまうというわけ。

25時29分だとかなり遅い時間だから1時間以上前倒しで観れるのはかなりありがたいですよね。もちろん深夜見なくてもいつでも好きな時間に見れるのもうれしい。

それに地上波の放送を見逃してしまった人もHuluなら1話から見れますよ。
そういう私も地上波では見てなくて1話からHuluで見始めたのですが、これがかなり面白い!

私は原作は読んだことがなく本当になんにも先入観なく(あらずじもなにも知らずに)、第1話を見てみたら、予想以上の独特の世界観にまずは驚きました。

あらすじ
どこにでもいるごく平凡な高校生新一にある日突然寄生獣のような気味悪い生き物が右手に侵入してきた。その生き物は脳を狙ってきたのだが、新一は間一髪で脳への侵入はまぬがれたものの、右手に寄生されてしまう。勝手に動いたり、自分の意思とは違う動きをする右手に違和感を覚え新一は右手にナイフで切り付けようとする。すると右手がいきなり新一に話しかけてきたのだ。
新一の右手は寄生獣が食べてしまったという。しかも新一から養分をもらって生きているから右手を切り落とされては困る。新一も右手がなくなるのは困るだろうからお互いのためにも協力しようと変な説得をされてしまう。その日から新一と寄生獣「ミギー」の共同生活が始まる。
共同生活をしてわかったのは、このような寄生獣はミギーだけではなかった。日本には、脳まで寄生獣に浸食された人間がいて、各地でミンチ殺人を犯していた。人間としての価値観が通用しないミギーに違和感も覚えながらも、2人は協力しあい始めた。
(あらすじここまで)

脳まで浸食された他の寄生獣と、新一とミギーが戦うシーンはけっこうグロかったりもします。最初はミギーもかなりキモイと思ったけど、見続けるうちに慣れてきました(笑)

私もそんなにグロい系の絵や話は好きではないのですが、このアニメは話が面白いので、見始めたら止まらなくなってきました!

とにかく第1話の冒頭からインパクトありすぎなアニメなのでまずは第1話を見て判断してみてください。

ハマる人続出中ですよ♪

-アニメ