暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネット買取サービス、ネット投資など暮らしに役立つ情報をお届けします

NHKスペシャル・ドキュメンタリーの動画、再放送情報

NHKスペシャル 人体「脂肪と筋肉が命を守る」再放送と見逃し動画情報!放送内容を紹介

2017年11月5日放送の「NHKスペシャル 人体」は「脂肪と筋肉が命を守る」でした。

万年ダイエッターの私としてしは脂肪はありがたくないもの、できれば減らしたいものとしての認識でした。

しかし、最新研究によりこれまで知られていなかった脂肪の驚くべき働きがわかってきたのです。さらに筋肉にもこれまででは考えられない働きがあることがわかりました。

ここではNHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」~第2集・驚きのパワー!脂肪と筋肉”が命を守るの放送内容とともに、見逃した場合、再放送はあるのか?そして見逃した動画を視聴する方法をご紹介します!

再放送情報!
再放送は11月8日25:00~25:50で予定されています。見逃し動画もすでに配信中!視聴方法は下でご紹介します!

放送内容
脂肪って脇役じゃないんですか?脂肪ってアブラですよね?とタモリさん。メタボに悩む方も多い現代、そのように考える方は多いのではないでしょうか?

しかし、最新研究にこれまでの常識がくつがえされているのです。

まずは橋本マナミさんの全身をMRIで撮影!その体内の詳細なデータが公開されました。(橋本マナミさんよく引き受けたな~と出演者の方々もいうほど赤裸々なデータが公開されています。)

実験でわかったのは体重56㎏中なんと筋肉、脂肪だけで約40kgもあるということ!一般に人間の平均として約70%が筋肉と脂肪でできていて、筋肉と脂肪は人間最大の臓器なのです。

筋肉と脂肪が臓器というとこれまでのイメージからは違和感がありますよね。

脂肪のメッセージ物質
脂肪というとポッコリお腹やメタボなどなかなか落ちないダイエットの最大の敵!という印象がありますが、人間にとって大切な役割を担っていることがわかりました。なんと、食欲を抑える物質を出していることがわかったのです。その物質の名前はレプチン。レプチンを投与すると食欲がおさまることから脂肪が脳に大切な指令を出していることがわかってきました。

脂肪=ありがたくないもの、ではないどころか脂肪がないと食欲が抑えられなくなり、暴走した食欲が糖尿病などの病気を引き起こしてしまうのです。

 

筋肉のメッセージ物質
筋肉が出すメッセージ物質ががんを抑制したり、さまざまな病気を予防、そして記憶力が高まる可能性もあることがわかってきました。

 

なぜメタボは起こる?それは「メッセージ物質の異常」なのだそう。本来なら脂肪細胞が増えるとレプチンも大量放出され、食欲を抑えてくれるはずなのになぜ食べ過ぎてしまうのか?

それの原因は「免疫の暴走」。誤った免疫の働きが逆にその暴走を止める鍵なのです。

脂肪と筋肉。これまでの常識を覆す働きを知ることで、またあらたな健康へのアプローチが考えられるのです!メタボに悩む方、これから健康に年齢を重ねたい方、必見です!

 

再放送はあるの?動画視聴方法
再放送は11月8日25:00~25:50で予定されています。見逃し動画はNHKオンデマンド、動画配信サービスU-NEXTで配信されています。すでに11月5日放送の脂肪と筋肉の回も配信がスタートしています。再放送まで待てない、再放送も見れないという方は動画を利用するのが便利です。

動画は216円(1日間)でレンタル視聴できます。

U-NEXTに初回会員登録するとレンタル視聴に使える600ポイントがもらえますのでそちらを使って視聴することができます。

詳細はこちら>>U-NEXT 31日間無料トライアル

※この記事の情報は2017年11月7日時点でのものです。配信が終了したり、情報が変更になる場合もありますのでご了承ください。

-NHKスペシャル・ドキュメンタリーの動画、再放送情報