暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネット買取サービス、ネット投資など暮らしに役立つ情報をお届けします

日本映画

Huluの日本映画ラインナップ(2014年2月4日現在)

2014/02/06

現在、Huluの日本映画ラインナップにはどんなものがあるのかを挙げてみたいと思います。

Huluはアメリカから入ってきたサービスということもあり、以前(1年くらい前)は日本の作品より海外、とくにアメリカの作品には定評がありましたが、日本作品は少し弱いかなという印象もありました。

しかし昨年後半あたりからHuluが日本の国内コンテンツにも力を入れているということで、入会してラインナップを見てみたら、以前(入会前)に見たときよりも随分日本作品が増えたな~と感じました。

全部を挙げるのは不可能ですので、私が気になったものを参考までに書いて見ますね。

「のだめカンタービレ 最終楽章」
「プリンセストヨトミ」
「劇場版 SPEC ~天~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」
「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」
「リリイ・シュシュのすべて」
「蛇にピアス」
「高校教師」
「ピンポン」
「鴨川ポルモー」
「我々は有吉を訴えるべきかどうか迷っている」
「わたし出すわ」
「サラリーマンNEO 劇場版 (笑)」
「劔岳 点の記」
「解夏」
「それでもボクはやってない」
「バトル・ロワイアル」
「恋の罪」
「スワロウテイル」
「特命係長只野仁 最後の劇場版」
「重力ピエロ」
「注文の多い料理店」
「アヒルと鴨のコインロッカー」
「龍が如く 劇場版」
「未来予想図」
「男たちの大和」
「さくらん」

まだまだあるのですが、疲れたのでこの辺にしときます(笑)

けっこう人気作品なんかもありますよね。
ちょっと前の話題作なんかがけっこうある感じですね。

さすがに新作はないですが、2012年の作品もチラホラと配信されています。

あとはグッと遡って1993年の「高校教師」なんかが新規で配信開始されたりと、意外な作品が入ってきたりしています。

1月で配信終了されてしまった作品もあるのですが、また2月には新作も入ってきていますよ。

※上に挙げた作品は2014年2月4日現在のラインナップです。ラインナップは変更になる場合がありますので、最新のものは公式サイトで確認をお願いします。

-日本映画