暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

NHK ノーナレ

NHKノーナレ「画面の向こうから―」の再放送、動画の見逃し配信は?知られざる外国人技能実習生の過酷な現実

2019/06/29

NHKで不定期で放送されているナレーションのないドキュメンタリー番組「ノーナレ」

6月24日(月)に「画面の向こうから―」が放送されました。

ある日、番組関係者のもとに、メールが送られてきた。

「たすけてください」

送り主は技能実習生として縫製工場で働いているというベトナム人女性

劣悪な住環境の中、休みもほとんどなく、低賃金で長時間の労働を強いられるというのだ。

雇い主の目を盗んで、次々と送られてくる映像。

そこには外国人技能実習生の知られざる現実が映し出されていた。

再放送・見逃し配信

放送予定
2019年6月24日(月)午後10時50分~

再放送

未定 ※現在再放送予定の発表はありません。
わかりましたら更新いたします。
→おそらく再放送はないと思われます。

見逃し配信

【追記】重要
現在、この番組に関して違った会社が風評被害を受ける問題が起こっているようで、動画の配信が急きょ中止となりました。

※「画面の向こうから―」の配信は終了しました。

放送内容

貧しい生活から抜け出すためベトナムから日本にやって来た技能実習生ティエン(30歳)

28人のベトナム人がはたらくタオル縫製の下請工場で働く。

その過酷な労働環境、生活環境に、このままでは死んでしまうとNHKの番組関係者に連絡してきた。

ティエンは1年半前、75万円払って来日。
日本で勉強して被服の技術を身につけたいと希望を胸にやってきた。

しかし現実は違った。
仕事は朝7時から夜11時まで。
仕事内容はタオル縫製。服は縫ったこともない。
残業は月180時間で過労死ラインの倍以上。支払われる残業代は40時間分。

少しでも手が遅れるとベトナムに返すぞ」と脅され、1日中叱られているという。

職場だけでなく生活環境も過酷だ。4本のむきだしのシャワーを28人で4人同時に使うという。
家畜扱いされ悲しいと語った。

連絡を受けたNHKのスタッフはティエンたちに直接会い、話を聞いた。
その後、役所が調査に乗り出し、ティエンたちは佐賀のシェルターで保護されることになった。
しかし、その工場ではいまだに多くのベトナム人技能実習生が働いている。

現在、工場に残った一人の実習生が脳出血で意識不明の状態が続いていると言う。

視聴して
今回のノーナレはかなりショッキングな内容でした。
番組ではティエンたちから送られてきたというメール内容や映像も放送されました。
番組冒頭から言葉を失い、番組が終わったあとは茫然自失状態となりました。
日本に希望を託し、多額の借金を背負ってまでやってきたのに、日本に来てからは家畜のように扱われ、労働力を使い捨てにされるという現実。
今の日本でこのようなことが起こっているのかと本当にショックでした。
番組放送後は「日本人として恥ずかしい」という意見が多く出されました。

※「画面の向こうから―」の配信は急きょ終了しました。

ノーナレとは?

2017年ごろから不定期で放送されているNHKのドキュメンタリー番組。

その名のとおり、番組内でナレーションは一切ありません。

それまで日本のテレビ番組などのドキュメンタリーにはナレーションがあるのが普通でした。

登場人物の状況や人柄、時には心情までもナレーターが語る。

それにより視聴者は登場人物の置かれている状況や人となりがわかりやすくなるのですが、一方でナレーションがあることでその人の印象が誘導されたり、見方が一面的になったり、時には感動を押し付けてくると感じることも。

ノーナレには登場人物以外の人がナレーターとして話すことがなく、説明も必要最小限です。

ノーナレを初めて見たときの最初の数分は、つい説明を求めてしまうような気持になりましたが、見始めて数分もするとあっという間にそのドキュメンタリーの世界に引き込まれました。もちろんNHKの編集のうまさもあると思いますが・・・

これまで20数作品ほどが放送されてきましたが、どれも珠玉とも言えるドキュメンタリーとなっています。

以下でいくつか感想などを書いています。

ノーナレ「けもの道 京都いのちの森」がすごすぎた。
NHKノーナレ 神回「勝利を売る男」競馬予想士・吉冨隆安 VS AI予想士が面白い!
ノーナレ「荒海ゴールドラッシュ」一攫千金 冬の松葉ガニ漁船に密着!
NHKノーナレ「“悪魔の医師”か“赤ひげ”か」
ノーナレ「“愛”を売る男たち」新宿歌舞伎町のホストクラブに密着!

過去に放送されたノーナレを見るには?

過去に放送された「ノーナレ」も傑作揃いです。

ノーナレは不定期で放送されている番組でこれまで20数作品近く放送されてきました。

過去の放送はすべてのものではありませんが動画配信サービスU-NEXTで視聴することができます。

現在、配信中の「ノーナレ」

「北陸 寿司(すし)おとこ」
「ミアタリ」
「町工場×テクノ」
「ジブン着せ替え」
「荒海ゴールドラッシュ」
「ゲーマー夫婦 1/60秒の夫婦げんか」
「津軽 雪空港」
「ラーマのつぶやき」
「“悪魔の医師”か“赤ひげ”か」
「けもの道 京都いのちの森」
「“幸せホームレス”との10日間」
「遥かなる甲子園 Diaries of youth」
「多国籍サーカス人生劇場」
「裸に泣く」
「“勝利”を売る男」
「岡崎体育・道化の逆襲」
「愛を売る男たち」
「富士山と牛と僕」
「恋愛圏外」

19作品を視聴することができます。

1話108円で単品レンタルするか、放送から2週間経過したものは特選見放題パックに登録すると配信されている19作品を見放題で視聴することができます。※放送から2週間以内のものは特選見放題パック対象外ですのでご注意ください。

以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントがもらえます。そのポイントを使って視聴することができます。

重要
「画面の向こうから―」の配信はありません。

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

ベトナムからの技能実習生や外国人留学生の問題については以下の番組でも放送されるようです。

クローズアップ現代+「留学生が“学べない” 30万人計画の陰で」6月27日夜10時~
NHKスペシャル「ニッポンへ来たけれど~外国人労働者拡大の中で~ (仮)」2019年7月13日(土) 午後9時00分~

※この記事の情報は2019年6月25日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXTでご確認ください。

-NHK ノーナレ