暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネット買取サービス、ネット投資など暮らしに役立つ情報をお届けします

NHKスペシャル・ドキュメンタリーの動画、再放送情報

プロフェッショナル仕事の流儀「過労死と闘う労働弁護士・川人博」11/20放送の再放送・見逃し動画

2017年11月20日(月)にNHKで放送される第341回プロフェッショナル仕事の流儀は「過労死と闘い、命をまもる」労働弁護士・川人博さんです。


見逃した場合の放送時間、再放送予定、見逃し動画、放送内容についてご紹介します!

放送:11月20日(月)午後10時25分~
再放送予定:11月23日(金)午前1時25分~(木曜深夜)
※予定は変更となる場合があります。

再放送も見れないという方は見逃し動画を利用するのが便利です。

プロフェッショナル仕事の流儀の見逃し動画は放送翌日よりNHKオンデマンド、もしくはU-NEXTで配信されます。

放送内容

弁護士、人権活動家の川人博さん。

近年、サービス残業などによる長時間労働や過労死、過労自殺が大きな問題となっています。

2015年末に電通の新入社員で当時24歳の高橋まつりさんが過労自殺した問題では、大学を卒業したばかり若い女性が過労が原因で自殺したことが社会に大きな衝撃を与えました。

高橋さんの自殺は過酷な労働が原因として、過労死として認定されました。

近年、労働環境の見直しなどが叫ばれるようになりましたが今なお、過労で苦しむ労働者は多く、しかも過労死や過労自殺の「労災」の認定はハードルが高いと言います。

この問題に長年向き合ってきた一人の弁護士がいます。
それが高橋まつりさんの遺族代理人でもある川人博氏です。

過労死や過労自殺の問題にこれまで30年にわたり取り組んできました。

弁護士として労働者を守る。と決意した若き日。
しかし、労災の認定はきわめてハードルが高かった。

特に以前は今よりも労災の認定ハードルが極めて高く、また現在でも認定率は全国平均で4割程度にとどまっていると言います。

勤務記録には残らないサービス残業など過酷な労働実態が労災認定のハードルを上げています。

そのような中、川人さんは関係者の証言を徹底的に集めることであぶりだし、労災認定を勝ち取ってきました

「過労死と闘い、命をまもる」

そんな地道な戦いをコツコツと続けてきた弁護士の日常に密着します。

再放送・見逃し動画

再放送は毎週金曜日午前1時25分~(木曜深夜)予定されています。プロフェッショナル仕事の流儀の見逃し動画はNHKオンデマンド、動画配信サービスU-NEXTで配信されています。
最新の回は基本的に放送の翌日より配信が開始されます。

動画は216円(1日間)でレンタル視聴できます。

またU-NEXTでは過去に放送されたプロフェッショナル仕事の流儀を配信中。(※すべての回が配信されているわけではありません。)U-NEXTに初回会員登録するとレンタル視聴に使える600ポイントがもらえますのでそちらを使って視聴することができます。

詳細はこちら>>U-NEXT 31日間無料トライアル

※この記事の情報は2017年11月14日に更新しました。更新日より日にちが経過している場合、配信が終了したり、情報が変更になる場合もありますのでご了承ください。

-NHKスペシャル・ドキュメンタリーの動画、再放送情報