暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネット買取サービス、ネット投資など暮らしに役立つ情報をお届けします

日本ドラマ

ドラマ「時をかける少女」はつまらない?1話感想と見逃し動画、再放送情報!

2016/07/16

ドラマ「時をかける少女」の第1話が7月9日(土)夜9時より放送されました!

tokiwokakerusyoujyo

視聴率は初回9.4%と厳しいスタートとなりましたが、ネットでの感想はどのようなものになっているのでしょうか?

7月16日第2話が放送されました!
「時をかける少女」第2話感想

ツイッターではつまらないとの書き込みも目立ちましたし、ちょっと安っぽい!?なんて感想もありましたが真相はどうなのでしょうか?

時をかける少女といえば、筒井康隆さんの小説が原作でこれまで映画、ドラマ、アニメなど数々リメイクされてきた名作です。

タイムリープという時を超える能力を身につけてしまった少女と、未来からやってきて帰れなくなってしまった青年のひと夏の恋愛を描いた物語です。

舞台は高校3年生の夏休み。主人公の芳山未羽(黒島結菜)は、コンビニのイケメン店員に恋をしているものの、彼女がいることを知りあえなく撃沈。前髪を切りすぎてしまい、クラスメイトにはからかわれ、ついてない、なにか面白いことないかな~と退屈な日常を送っている。

そんなある日理科の実験室でなにやら薬品をこぼしてしまったことをきっかけに時を飛ぶ能力をどうやら身に着けてしまったらしい。

ふと気が付くと、前髪を切る前のシーンに戻っていたり、過去にいつの間にか戻っていることに気づく。

第1話は未来からやってきたシーンから始まり、未羽がタイムリープの能力を得たというところを中心に描かれていました。

私は細田守監督のアニメ映画「時をかける少女」をしばらく前に見た印象がかなり残っていますので、だいたいのあらすじや流れを見ていたので、すんなり入っていくことが出来ました。

しかしもし初めてこのドラマから見る方だとや少々わかりにくい印象を受けるかもしれないな~と思いました。

そもそもタイムリープという設定がなかなかすんなり入ってくるものではありませんよね。よっぽどうまく描かないと視聴者は入り込めないかもしれません。

また高校生の淡い恋愛がテーマですので、主人公が新人の女の子なのですが、たしかに演技がぎこちなくってそれがドラマに入り込めない要因の1つかもしれないと思いました。よく言えば初々しいのですけどね。

そのようなところがなかなか初回は受け入れられにくかった印象を与えてしまったのかもしれません。

しかし、これから未羽と翔平(菊池風磨)のひと夏の淡く切ない恋が始まっていきます。

1話はたしかにいまいちかなという気持ちもありましたが、もう少し続きを見てみたいと思います。

見逃してしまった方、とりあえず1話だけでも見てみようという方は、日テレの無料動画配信サイト日テレTADAにて1週間限定で無料配信されています!

またHuluでもすでに第1話の見逃し配信がスタートしています。Huluは1週間限定ではなく、2話放送後も引き続き過去の回も配信されていきます。

ちなみに、細田守監督の2006年に公開されたアニメ映画の「時をかける少女」も現在Huluで配信されていますので、こちらも気になる方は合わせてどうぞ。

会員登録後2週間は無料で視聴できます。

>>Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

※上記情報は2016年7月11日時点での情報となります。

-日本ドラマ