暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介&便利なネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け!

NHKスペシャルの再放送・動画配信

「ダビンチ・ミステリー」再放送・見逃し動画配信【NHKダビンチ月間】第1集「幻の名画を探せ」第2集「“万能の天才”の謎 」、「ダビンチ 幻の肖像画」

2020/05/05

言わずと知れた名画モナリザの作者で建築や解剖学も極めた“万能の天才”レオナルド・ダビンチ

そのダビンチが亡くなって500年。

NHKでは2019年11月を「ダビンチ月間」としてレオナルド・ダビンチに関するさまざまな番組を放送しています。

ここではダビンチのミステリーに焦点を当てた
NHKスペシャル ダビンチ・ミステリー(第1集・第2集)
これが“天才”の素顔か ダビンチ「幻の肖像画」」(11/16放送)
の放送内容・再放送・見逃し配信について紹介していきます。

500年の時を経て明らかにされるダビンチの姿に注目です!

NHKスペシャル「ダビンチ・ミステリー」

2019年11月9日(土)よりNHKスペシャルでは2週連続で「ダビンチ・ミステリー」を放送!

ナビゲーターを務めるのはサカナクション・山口一郎さんです。

第1集「幻の名画を探せ~最新科学で真実に迫る」
放送:11月10日(日) 午後9時00分~
再放送:11月15日(金) 午前2時20分~

第2集「“万能の天才”の謎~最新AIが明かす実像~」
放送:
11月17日(日) 午後9時00分~
再放送:11月20日(水) 午前0時35分~

第1集「幻の名画を探せ~最新科学で真実に迫る」

ダビンチの作品として「本物」とされている絵画は、実はわずか14点
しかし、そこに新たなる1枚が加わるかもしれない!
ダビンチ作の可能性が高いとされる一枚の未確認絵画の徹底調査プロジェクトに3年間にわたって密着!
その作品とは「糸巻きの聖母」
果たしてこの絵は本物なのか?驚きの調査結果が明かされる!

第2集「“万能の天才”の謎~最新AIが明かす実像~」

当時では不可能と思える発見発明を行ったダビンチ
なぜあの発明はできたのか?
なぜダビンチは時代を超越できたのか?
彼の思考がAIであきらかに!
500年の時を経て浮かび上がる新たなる真実に迫ります。

「ダビンチ 幻の肖像画」

放送 NHK BSプレミアム
2019年11月16日(土) 午後2時30分(85分)

放送内容
2008年イタリアの美術品収集家が古い肖像画を発見した。
ある収集家の自宅に保管されていた「ルカ―ニアの絵」
その絵が今世界中の美術家から注目を集めている。
「レオナルド・ダ・ヴィンチが自らを書いた肖像画なのではないか?」
ヨーロッパ中を巡る調査が始まった。
ルカーニアの肖像画と名付けられたその絵にそっくりなものがある。
ウフィツィ美術館にある肖像画だ。
かつてウフィツィ美術館の肖像画は残されたダビンチの唯一の肖像画だと言われていた。
しかし、その後の調査によりウフィツィの肖像画はダビンチの時代から100年後のものとされ、今は複製画ということがわかっている。
では見つかった肖像画こそがダヴィンチ本人が描いた肖像画なのではないか?
ウフィツィはそれを模写したものなのではないか。
しかし、ダビンチが書いたものと証明するためにはその絵が描かれた年代を証明しなければならない。洗浄すると細かい傷が見つかった。これはダビンチ当時のものと証明する良い兆候だった。
しかし、16世紀のものと証明するにはさらなる裏付けが必要だった。
その肖像画は本当にダビンチのものなのか?
顔料から年代を特定し、残された指紋を解析。
最新の3D技術で、巨匠ダビンチの素顔を初めて3次元で復元!

最新技術による科学鑑定で天才ダヴィンチの素顔が浮かびあがる!

見逃し配信

現在U-NEXTではNHKスペシャル「ダビンチ・ミステリー」(第1集・第2集)を配信中です。(2020年11月22日まで配信予定)
※「ダビンチ 幻の肖像画」の配信は終了しました。

単品レンタル(1話220円)または「NHKまるごと見放題パック」(月額990円)で視聴することができます。

以下よりU-NEXT初回会員登録でNHKオンデマンドの視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

そのポイントを使って視聴することができます。(まるごと見放題パックにもポイントが使えます。)

初回会員登録はこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

※この記事は2019年11月4日に更新しました。最新の情報はU-NEXT公式サイトでご確認ください。
※この記事の放送内容は2019年5月に放送されたBS1スペシャル「ダビンチ 幻の肖像画」(120分版)をもとに編集しています。

-NHKスペシャルの再放送・動画配信