暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介&便利なネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け!

動画配信サービスの便利な機能

視聴履歴はとても便利

2019/01/23

Huluを使用していて、とても便利な機能の1つに「視聴履歴」があります。
実際私もかなりこのページを見ています。

視聴履歴はその名の通り、視聴した作品の一覧が表示されるページです。

Huluには膨大な数の作品があるので、作品を見ていて続けてみる場合はいいのですが、いったん視聴をやめて後で見るとか、次の日に見るとかいうことがよくあります。
そのたびにわざわざ一から見ていた作品を検索したりして探すのは大変なので、続きをみたい場合は視聴履歴(もしくはトップページの最近視聴した作品の一覧)から続きを見る作品を探すことができます。

ログインすると右上に自分の名前が表示されるので、自分の名前をクリックすると視聴履歴のページのタブがでてきますので、クリックすると見た動画が一覧で表示されます。

途中まで見て中断している作品の下には「続き」というボタンが表示されているので、クリックすると前回の続きから再生してくれます。

これがスゴイ便利なんですね。

これは同一デイバスだけでなく、例えばスマホで見た続きをPCで見るということもできてしまいます。

ドラマの場合は話の途中で中断した場合は「続き」という表示になりますし、1話を見終わっていた場合は「次のエピソード」と表示されます。

ドラマは何話もストーリーがあるので、数日空いてしまうと何話まで見ていたか覚えていないこともあると思うのでそんな時便利です。

ただ間違えてちょっとクリックして動画が始まってしまったというだけでも視聴履歴に乗るのでその場合は削除するば表示されません。

-動画配信サービスの便利な機能