暮らしのネット活用術

動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け。ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介

NHKドラマ

NHKよるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」の再放送と見逃し配信 第1話~最終回動画 あらすじと見どころ!

2019/04/22

2019年4月20日(土)よる23:30からNHKよるドラ「腐女子うっかりゲイに告る」がスタートします。

ゲイの少年と腐女子の少女。

出会うはずのない2人が出会ってはじまった切実でピュアな恋の物語

NHKよるドラ「腐女子うっかりゲイに告る」

予告動画をみましたが、刺激的なタイトルからは予想できなかった、純粋で切実な青春物語。

予告動画はこちらから↓

原作は昨年出版された浅原ナオトさんの小説「彼女が好きなものはホモであった僕ではない」。
小説投稿サイトに投稿された本作は若者の間で話題に。

主人公を演じるのは「64-ロクヨン-」「おっさんずラブ」などに出演し、これからの活躍が期待される若手俳優・金子大地さんとひよっこでヒロインの親友役を演じた藤野涼子さん

世間が求めるしあわせと自分がもとめるしあわせ。
2つのはざまで揺れる複雑な恋愛模様をピュアに描きます。

再放送・見逃し配信

第1話
2019年4月20日(土)夜11時30分~

再放送
4月27日(土)午前0時40分から1時9分(金曜深夜)

見逃し配信
第1話限定で放送より2週間、NHKオンデマンドで無料配信されています。

あらすじ

ゲイを隠して生きている少年・安藤純
BL(ボーイズラブ)好きの腐女子・三浦紗枝

2人が遭遇したのは本屋だった。

そこで、紗枝はBLを手にしているところを純に見られてしまう。

「BLが好きなんだ」という純に、紗枝は「クラスのみんなに黙っていて」と口止めをする。

「どうしてBLが好きなの?」という純に

「非日常感」だという紗枝。

しかし、純は「非日常」を生きていた。

純には年の離れた同姓の恋人・マコト(谷原章介)がいた。

ゲイであることはクラスメイトにも母にも誰にも言えなかった。

母は息子にふつうの幸せを望んでいた。

一方紗枝も腐女子であることを隠して生きていた。

「腐女子バレなんて気にすることないどうってことない」

と言う純に

「ともだちを全部なくした」という紗枝。

見どころ

ゲイと腐女子、そんな一見相いれない2人が恋をする。

純くんにとってゲイのパートナー・マコトさん(谷原章介)と過ごす時間は世間からすれば「非日常」。

しかし彼は

世間が「ふつう」と呼ぶ「幸せ」を求めた

紗枝はありのままの自分を受け入れてくれる純に魅かれていく。

腐女子はゲイと知らずにゲイに告る。

「彼女となら幸せになれるかもしれない」

純はゲイであることを隠して紗枝と付き合い始める

しかし、2人の未来には壮絶な苦難が待ち受けていた。

クイーンの名曲に載せて描かれる切実でピュアな恋

みずみずしくも鮮烈な深く心に突き刺さる物語。

自分がほんとうにほしいものと世間が求める普通のはざまで悩む全ての人に贈る青春ラブストーリーです。

-NHKドラマ