暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

NHKドキュメンタリーの再放送・動画

NHK 山田孝之「東京ブラックホール 破壊と創造の1964年」の再放送ってある?見逃し動画や第1弾「戦後ゼロ年」の配信も

2019/10/25

2017年に放送され、大きな反響を呼んだNHKスペシャル 東京ブラックホールの第2弾「東京ブラックホールⅡ 破壊と創造の1964年」が2019年10月13日(日)に放送されました。

山田孝之さん演じる現代の若者が、最新デジタル技術で過去を追体験する新感覚ドキュメンタリーの第2弾!

前回の前後ゼロ年1945年につづき、今回は1964年。

東京オリンピックの年にタイムスリップする!

貴重なアーカイブ映像の中に山田孝之さんが迷い込む映像は必見です!

再放送・見逃し配信

放送
2019年10月13日(日)午後9時00分~

再放送は16日(水)の午前0:35分(火曜深夜24:30)にあります!

再放送
2019年10月16日(水)午前0時35分~午前1時35分

再放送も見逃してしまった!という方は見逃し動画の配信もあります。

見逃し配信
見逃し動画はU-NEXTで配信中!以下でお得な視聴方法を紹介しています。

「東京ブラックホール」は1話220円でレンタル配信中です。以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

そのポイントを使って視聴することができます。

※U-NEXTログイン後「NHKスペシャル 見逃し」で検索してください。

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

放送内容

山田孝之さんが最新デジタル技術で「歴史映像」の中にタイムスリップし、過去を追体験する新感覚ドキュメンタリーの第2段!

今度は1964年。

東京五輪に向かう東京

そこでは、東京大改造や農村からの人口流入など“ブラックホール”のようなカオスが生まれていた。

銀座の地下でツルハシを振るう男たち

通勤地獄や交通戦争

過酷な現実に向き合う若者たち

当時の貴重な「未公開映像」を発掘し、知られざる熱狂の首都の姿を浮かび上がらせていく!

実際の歴史映像の中に、山田孝之さんが最新のデジタル技術でタイムスリップします。

見逃し動画はU-NEXTで配信中!

第1弾は1945年!

また、U-NEXTでは2017年に放送された第1弾「前後ゼロ年 東京ブラックホール」も配信中!

第1弾の「東京ブラックホール」は戦後ゼロ年にタイムスリップ!

前後ゼロ年とは1945年8月15日からの1年間。

焼野原となった占領都市TOKYOでは一体何がおこっていたのか?

「闇市」「風俗」「連合軍」「地下政府」「東京疎開」

CIA文書、GHQ検閲記録などの発掘資料を基に、1945年8月から翌年8月にいたる“空白の1年”を再構築する。

キーワードは「東京ブラックホール」!

当時の東京には時空をゆがめるほどのエネルギーが渦巻いていた!

それは、今の日本の原点が形作られた歴史の転換点。

焼け跡に投げ出された市民たち、闇社会にのまれ転落していくもの、成金、私服を肥やすもの、
すべが混然一体となり、ものすごい勢いで突き進んでいった時代。

ヒト、モノ、カネをブラックホールのように飲み込み、都市が生まれていく歴史を再現!

あまり知られてこなかった戦後日本を追体験できる、これまでにない新感覚ドキュメンタリーです。

第1弾を見たい方はU-NEXTで配信中!ログイン後「NHKスペシャル 社会」で検索してください。

1000ポイントプレゼント中!

今すぐ視聴する>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

※この記事の情報は2019年10月15日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

-NHKドキュメンタリーの再放送・動画