暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介。動画配信サービス、ネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け

NHK 小さな旅

NHK小さな旅「溶岩の島を生きる ~佐渡島 小木半島~」の再放送や動画の見逃し配信

2019/08/04

6月23日(日)のNHK小さな旅は「溶岩の島を生きる~佐渡島 小木半島~」が放送されました。

新潟県佐渡島の最南端・小木半島。
火山活動によって溶岩が隆起し、ゴツゴツとした岩が並ぶ。

土地を有効に活用するため敷地いっぱいに建てられた舟の形のような三角形の家。

かつて北前船の寄港地であった小木港。その地で育まれた独自の信仰。

火山が生んだ過酷な岩の大地でたくましく生きる人々の物語。

再放送・見逃し配信

再放送
2019年6月29日(土) 午前5時15分~

見逃し動画
U-NEXTで見逃し動画配信中!

「小さな旅」は1話108円で視聴することができますが。以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

そのポイントを使って視聴することができます。(単品 or 特選見放題)

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

放送内容

人々はこの地で生きるため、岩場でも小回りがきく「たらい舟」を生み出し、サザエやアワビを採って生きてきた。

小学校4~5年の頃からたらい舟に乗り始めたという男性は海底の岩場に潜むサザエでもお手の物。

不安定なたらい舟に乗りながら、獲物を一発で仕留める。

高度成長期に出かせぎに出て、55歳になったときやっと家族一緒に暮らせるようになったのだという。

今はまた漁を再開し妻と暮らす。

真水の乏しいこの土地では、人々は、岩盤に横穴を掘って得た水を分け合いながら大切に守って暮らしている。

この地には町のいたるところに地蔵がある。

島民たちは庭に咲いている花を持ち寄って供える。

小木港は江戸から明治にかけて日本海を行き来した北前船の寄港地でもあった。

島の女たちは、洞窟の中に地蔵をつくり船に乗る男たちの安全を願った。

念仏を唱え、洞窟の中で、団子を焼き語り合う。

信仰は今も続く。

島の仲間たちとの団らんが女たちの支えになったのだ。

厳しい自然と向き合って生きる島の人々の物語。

小さな旅の過去の放送を視聴するには?

U-NEXTでは「小さな旅」の過去の放送を配信しています。お好きな回を単品(1話)108円で視聴することができます。

または、過去の放送をまとめて見たいという方は、放送から2週間経過した回を、特選見放題パックで見放題で視聴することができます。特選見放題パックに申し込むと月額972円でNHKの対象作品約6000本を見放題で視聴することができます。

小さな旅は7月13日現在160本が見放題で配信されています。

※放送から2週間以内のものは特選見放題の対象外です。基本的には、2週間経過すると特選見放題に移行します。(「溶岩の島を生きる ~佐渡島 小木半島~」は7/8より特選見放題配信)

以下より登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

※この記事の情報は2019年7月13日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

-NHK 小さな旅