暮らしのネット活用術

ドキュメンタリー好きによるおすすめ番組紹介&便利なネットサービスなど暮らしに役立つ情報をお届け!

音楽ドキュメンタリー

NHK「いきものがかり水野良樹のうたがたり」の再放送・見逃し配信動画を見るには?放牧、復活、音楽の原点、BONNIE PINK対談も

2019/05/23

2019年3月30日、NHK BSプレミアムにて「いきものがかり水野良樹のうたがたり」が放送されました。

昨年11月、約2年間の「放牧」を経て「集牧」し、復活した「いきものがかり」。

そのリーダーで、いきものがかりの多くの歌を作詞作曲し、数々のヒット曲を生み出してきた水野良樹さんに歌に対する気持ちや今の想いをねほりはほりインタビュー!

放送内容

2006年で「桜」でメジャーデビューしたいきものがかりは、

「YELL」(2009)「ありがとう」(2010)「笑ってたいんだ」(2011)「風が吹いている」(2012)

など次々とヒット曲を飛ばし紅白歌合戦の常連、国民的音楽グループに。

しかし、2017年1月、突如放牧宣言を発表。およそ2年に渡って活動を休止した。

その間、水野さんは休むどころか80を超える楽曲を制作。

歌謡曲や演歌まで積極的に活動の幅を広げている。

そんな水野さんに

今、歌に対してどのように感じているのか?

なぜ放牧したのか?集牧し復活した今、今後の活動は?

などまさに今知りたいことをインタビュー!

再放送・見逃し配信

初回放送
2019年3月30日 午後8時~

再放送
2019年5月26日(日) 午後3時30分~

見逃し配信
見逃し動画は放送から2週間限定でU-NEXTで配信中!→配信は終了しました。

※再配信がありましたらお知らせいたします。

1話216円で視聴することができますが、初回U-NEXTに登録すると視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

配信は4月13日まで!

水野良樹のうたがたり

1、放牧の理由
歌とどう向き合ってきたのか?水野さんが考えるものを作る意味。
「もっといい歌を作りたい」「もっと多くの人たちに届けたい」という気持ち。

2、いきものがかりの歌
いきものがかりの歌が世代を越えて支持される理由とは?
自分の曲のいいところをを水野さん自らが分析!

3、何もないところに感情が乗る
グループ最大のヒット曲「ありがとう」が多くの人に受け入れられた理由は自分が消えていたから?
みんなそれぞれの歌になった、その真意とは?

4、水野良樹の原点
衝撃を受けた曲 曲作りの原点はBONNIE PINKさんのHevens kitchinだった。
現在は一緒に仕事をすることもあるというBONNIE PINKさんと対談

5、自分と歌
自分が出すぎるとつまらないが自分がなくなるとダメになる

6、なぜ歌をつくるのか
自分の限界を超えるから作る意味がある。
僕という一人の人間では叶えられなかったつながりを歌は生むことができる。

7、自分を越えた歌
僕という限界を超えてくれるのが歌だと言う水野さん
3.11での忘れられない体験について語った。

8、いま何を書けばいいのか
高橋久美子さんとの対談

9、桜
桜への水野さんの想い。
歌なら桜のようになれる可能性がある。

いきものがかりのメンバーに水野さんのことを聞いたインタビューもあり!

分かり合えない人、まだ出会ったことのない人と分かりあいたい、共感したい
その人たちがちょっとでもプラスになるものをつくっていきたいという水野さん。

現在は新プロジェクト「HIROBA」の発表も控えている。
第一弾のコラボは小田和正さん。

今後ますます活動の場を広げる水野さんから目が離せません。

-音楽ドキュメンタリー